【名古屋のサイクルショップ】せとしなのサイクル【評判】

名古屋のサイクルショップを紹介するこのコーナー

スポンサーリンク



第11弾はせとしなのサイクルさんです。

bike

(せとしなのサイクルさんの店内ではありません。あ、でも、こんな感じw)

≪スポンサーリンク≫

新しく出来たお店:せとしなのサイクルさん

2014年にオープンしました。公式サイトはまだないですね。作成中なので、そのうち出来ると思います。今はFacebookページですw

構築中のサイト⇒せとしなのサイクル(4731.jp)

せとしなのサイクルさんの場所

せとしなのサイクルさんは名古屋にはありません(笑)瀬戸市の品野町にあります。愛知県のローディーのメッカである、雨沢峠の麓にあります。品野交番から2分です。色々都合の良い場所です。駐車場はかなり多くあります。

情けなくてヒドい週末。ロード外錬中にチェーンが切れて心がポッキリ折れました。

この時、峠から惰性で走り、シクシク(ノД`)・゜・。泣きながら道の駅瀬戸しなのまで歩きました。今度チェーンが切れたら直行でせとしなのサイクルさんです(爆

せとしなのサイクルさんの雰囲気

初心者の方はひょっとしたら入りにくいのかもしれません。私の個人的な感覚ですよ。

せとしなのサイクルさんのスタッフ

平日は店主1人です。土日は奥さんが入るとのこと。私が訪れたのは平日の夕方でした。店主がバイクを組んでいました。元々『じてんしゃ広場・遊』さんで働いてからの独立です。腕はあると思います。私はホイールを組んでもらったり、メンテナンスしてもらったり、バイクを組んでもらっていませんので分かりません。

せとしなのサイクルさんの店内の様子

入って右側にパーツ。正面がピット及びカウンター。左側が休憩スペースです。まず、パーツですが、ハッキリ言ってパーツ類は豊富ではありません。スペースがありません。ん~初心者には厳しいような、そのかわりローディーが思わず手にするパーツは多いと思います。玄人向けとなります。パーツコーナーの中心にはバイクもありますが、10台も置けません。狭いです。休憩スペースはソファがあり、本当に休憩スペースです。本棚には自転車関係の書籍、コミック(弱ペダなど)などがあります。ウェア類とヘルメット・アイウェアが少しだけあります。珈琲が無料で頂けます。カフェですね。

せとしなのサイクルさんのメリット・デメリット

明らかに玄人向きのショップで初心者には厳しいお店だと思います。

メリット1:は雨沢峠・戸越峠で困ったときにお世話になる可能性が高いです。というか、助けてもらいたいです。もっと言うと工具持たなくても何とかなるぐらいの距離です。

メリット2:時間帯が嬉しい!土日は8:30スタート!!明らかに雨沢・戸越峠近くのサイクリストが狙われてますwwwでも嬉しいな~この時間のオープン。殆どのショップは日曜日朝練で昼からオープンですからね。この辺も嬉しいです。

デメリット:品揃えですね。もちろん定価です。

ということで、それでも、多分よっちゃうな~近いから(笑)今度雨沢の後に寄ってみたいですね。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad