【冬の北海道】新札幌駅おススメランニングコース

北海道に出張で行ってきました。出張先でのランニングは楽しいです。今回は『新札幌駅』を起点にランニングをしてきました。しかし、11月の札幌は寒いです。ガーミンコネクトで見ると体感温度が既に『-2℃』結果は!?
11-20

≪スポンサーリンク≫

一応【冬の北海道】とタイトルに書きましたが、まだ11月なので、真冬ではありませんが、メチャクチャ寒いです。寒がりな私は出張も嫌になるぐらい寒いです。最近は出張の楽しみであるランニングをする為に、すぐホテルに戻り、ウェアに着替えます。

上半身はシャツに長袖ジャージ、ウインドブレーカー。でランニング用のグローブ。下は裏起毛のジャージ。

シューズは薄っぺらいいつ買ったかわからないシューズ。カバンに突っ込むには小さいほうがよいからです。

いや~足の指寒い!ヤバい!ホテルを出た瞬間から寒い。翌日北海道のランナーは冬どうしているのか?と気になり調べてみたら

こんなのがあるのね。↓スノーターサー。

なるほどいいものがあるもんだ。現地の人に聞くと、1℃は大したことなく、-5℃とか-10℃とか普通になるらしい。雪は年明けるとなくならないらしい。確かに出張3日目の朝は-2.5℃だった。雪は降っていないが道が凍っていました。で話はそれましたが、

スポンサーリンク



夜の北海道『新札幌駅』を起点にランニングスタート。

※同じ北海道でも札幌駅周辺の宿泊なら コチラ のランニングコースがおススメです。

11-20

まずはすぐ横の国道12号線に出る。

大通りで明るく、お店も多いです。車の出入りがありますので、注意しましょう。又信号もあります。

札幌東税務署を右折。

交差点『厚別東5-4』を曲がり、川沿いの『もみじ台通』を走ります。走りやすいですが暗いです。ビビりの私はクマでも出てくるのではと思えるぐらいでした。道なりに進み、

『もみじ台南中学校』を右に見ながら回ります。

その道は『厚別青葉通』です。この道は割とアップダウンもありながら、結構まっすぐで街灯がかなり先まで見えています。

後は道なりに走ると新札幌駅に到着します。

まとめ

初めて走った新札幌駅周辺10kmコースですが、道も太くてわかりやすいです。コース的には最高です。最初のうちに車や信号が気になりますが、後は車や信号など全然気になりません。『もみじ台通』は灯りがあるのですが、左側の林が真っ暗です。

又、『厚別青葉通』のアップダウンも中々の走り応えがあります。昼間なら最高なコースです。が夜はちょっと怖かったです。寒さはランニング用のグローブとウインドブレーカーがあり、上半身は問題ありませんでした。足の指は最後まで寒かったです。

皆さんも北海道に出張で行かれた際は、新札幌駅周辺での宿泊なら是非如何でしょうか?私も次の出張の時に走りたいと思います。けどシューズの寒さ対策が必要です。簡易的に何か良い作戦はないかな~

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ