爆弾低気圧

ご無沙汰していましたが、生きています。中々のハードワークに滅入っておりますが、たまには更新してみたいと思います。全く自転車と関係ありません。

11-20

≪スポンサーリンク≫

16日(火)NHKの朝のニュースを見ていると札幌の気温は現在『-7.1℃』スキー場でもそこまでの気温にならないと思うが流石にビビって『パッチ』を準備する。

スポンサーリンク



中部セントレア空港にて

爆弾低気圧が北海道に接近中で数年に一度の猛吹雪とのこと。ヤレヤレだ。中部セントレア空港に早めについて待機。搭乗口付近には客が結構待っている。

アナウンスが入る。『○○新千歳空港行●●便の名も無きサイクリスト様、お近くのANAスタッフにご連絡ください』

『・・・』

呼ばれた。アナウンスで間違いなく呼び出しを食らった。搭乗口付近にはかなりの人がいる。私は少し恥ずかしかったので、こっそりと席から立ち上がり、ANAの搭乗口にいるスタッフに名乗り出た。

『今アナウンスで呼ばれた、名も無きサイクリストです』

『あ~!!少々お待ちください。(無線を取って)名も無きサイクリストさん見えられました~!』

アホみたいなデカい声で呼ぶので、搭乗口付近の客にはモロバレである。

『係りの者がきますので、少々お待ちください』

『・・・ハイ』

すると向こうのほうから、ANAの女性スタッフが走ってきた。しかも、結構な勢いで走ってきた。

確実に私めがけて来ているのだが、手を振ると更に『呼び出しを食らったアホな客』であることがバレバレになるので、何とも言えない感じで控えめに手を振った。

『名も無きサイクリストさんですか?』

『・・・ハイ。』

『お名前がわかるモノ有りますか?』

私はANAの女性スタッフにTカードの裏の名前を見せた。

『名も無きサイクリストさんのT-ポイントカードです!』

『・・・有難うございます』

クレジット機能があるわけでもない単なるポイントカード。ANAの女性スタッフがダッシュで持ってくる理由があるのかわからないが、兎に角届けて頂いた。有難うございます。

この飛行機にはお客で満員になった。そして、爆弾低気圧の影響で、揺れに揺れまくった。前を見るとみんなの頭が一斉に右に行ったり、左に行ったり、揺れまくりでした。

新千歳空港にて

そして、私が新千歳空港に着いた頃にやたらとメールや電話があり、『到着したか?』とか『どうでしたか?』という内容だった。

12-18-2

新千歳空港のテレビにて

新千歳空港から『高速バス』を利用するので窓口に行くと可愛らしいスタッフが対応してくれた。

『マナカって使えますか?』『知らないですけど可愛いですね、そのカード』『おねーさんの爪のほうがキレイだよ』

高速バスでの移動中はお菓子と食べる。大型バスでお菓子を食べながら移動するのは遠足のような感じで少し嬉しい。

北海道はそのとき冷たい雨に変わっていた。

その日は色々な乗り物に乗る日で、

名古屋市営地下鉄

名古屋市営バス

近鉄電車

名鉄電車

ANAの飛行機

北海道中央バス

札幌市営地下鉄

に乗った。

札幌の地下鉄は地下鉄と言いながら、タイヤで走っている。その為、音が異様にデカい。五月蠅い。が、車内は妙に大きくて広い。

≪スポンサーリンク≫

そして、駅と直結したホテルに入り、ニュースを見る。物凄い吹雪に気を付けようとNHKが言う。外を見ると雪に変わっていた。深々と降る雪。段々と心配になってきた。

12-18-3

札幌で仕事なのに、このアナウンスは泣けてきます。

心配しても、降る雪は止まってくれるわけではないので、寝る。

札幌出張初日

朝アラームがチロリンとなる。窓を開けると雪はそれ程ひどくない。

ヒドイというのは、昨日の晩NHKが言う『車のマフラーが雪で埋まって排気ガスが室内に逆流するので窓を開ける』ということはなさそうだ。

何年か前に猛吹雪で9人が亡くなったその状態では無いようだ。かなりビビらされたが、問題なさそうなので、出勤する。

出勤すると既にピーピーと何かが言っている。出た!コレがニューマシンのホイールローダーだな!スゲー!

12-18-1

キャタピラーのサイトより

というかこの雪の量は中々だなぁ。スキー場みたいな感じです。

本土から出張に来て邪魔してしまって申し訳ないと思ったが、『乗らしてくれ!』と言って乗らしてもらった。ちょいと感動。それにしても、凄い雪だ。

でも、耐えれないほどでもない。

12-18-4

力強い!

ちなみにその日の仕事は札幌市内での仕事だったのだが、コレを書くのは不謹慎かと思ったが、

『全然大したことなかった』

猛吹雪になっているのは根室や釧路で札幌から400kmも離れている。400kmと言えば、名古屋⇔東京より遠い。ハッキリ言ってメチャクチャ穏やかで、気温は-1℃とこれまた普通。そして、風も全然ない。

気象情報に出てくる北海道の絵は私が仕事をしていた札幌には全く関係が無かった。

モチロン停電もない。

そして、穏やかに終わった北海道札幌出張も2日目の夜を迎え、18日に掛けてひどくなるという噂というか予報は全く外れていて、一応『暴風雪警報』が出ているのだが、何故か風も無く、雪も降っていなかった。

北海道の予報はホントに難しい。

そして、JALで帰る予定だが、飛行機はさすがに爆弾低気圧の影響で無理だと思い、JALのサイトを見てみると普通に飛んでいた。何故だ!爆弾低気圧の影響はどこだ?と思ったがその影響は思わぬところに出てくる。

そんでもって北海道出張3日目の朝、サラサラパウダースノーで湿り気の一切ない綺麗な雪が積もっていた。このような雪はホイールローダーを必要としない。風で飛んでしまうほどサラサラだから。

飛行機は朝一で確認すると、『天候を見ながら・・・』飛ぶらしい。結局飛ぶんだと思い、新千歳空港に向かう。

新千歳空港にはショップが多く、非常に観光地として、頑張っている。思わず色々なお土産を買ってしまう。そこで、妖怪ウォッチの零式を見たときにはちょっと泣けた。あんなに確保するのが大変だったのに。空港のショップに売っていた。。。

【妖怪ウォッチ零式】

クリスマスのプレゼントとしてサンタクロースから届くよ。そのために押入れで待機中だ~ 

【白いブラックサンダー】

新千歳空港で搭乗口付近で待っているときにNHKのニュースが流れていて、名古屋が大雪で大変なことになっている。まさか北海道で名古屋のニュースを見るとは思わなかった。

『名古屋高速全線通行止め』『東海道新幹線20~60分の遅れ』『鉄道は各社見合わせ』20センチの積雪。

凄いな~とボケーと見ていたけど、今からそこに向かうと思うとちょっとウンザリした気分になった。

でJALに乗りセントレアに向かい記憶が飛ぶ。私はよく記憶が飛ぶ。飛ぶ前に、中部セントレアに安全に着陸出来ない場合は『りんくう』か『成田』に着陸しますので、ご了承ください。。。

ヤレヤレだ。

で気が付くとセントレアに着陸。すると新千歳空港は晴れだったのに、セントレアは吹雪。ヤレヤレ。まだ降ってたんだ。新千歳空港では全く振っていなかったのに。

中部セントレア空港には名鉄電車が直結でつながっていて、ミュースカイというカッコいい電車に乗る。ちょっと高いが早いのでよく利用する。

12-18

コレがカッコいいのです。

今日もその予定だったが、駅校内が何やら凄い人。明らかにおかしい。

『名鉄電車が運転見合わせ』

ここで爆弾低気圧の影響がモロに出た。あんなに雪があった北海道から帰ってきたのにまさかの常滑で止まるとは。

10時40分なのに、次の電車が9時30分。完全にダイヤが乱れている。

取り敢えず乗り込むが、結局電車が動いたのは30分後、更に特急ではないので、色んな駅にいっぱい止まった。

そして、私は尿意を催してきた。在来線に乗り込んで1時間半そろそろ私の膀胱は限界が近かった。

大人として最悪の事態だけは避けなければなるまいと思い、目的地の1つ前の駅で下車。そうすると、周りの客も降りて、なんだ結構人気のある駅なんだと思ったら、皆、便所だった(笑)

その後はバスを乗り継ぎいで、ようやく職場に到着。まるっと半日使った。帰ってこれただけよしとしよう。爆弾低気圧の影響は北海道であまり影響をうけず、名鉄電車内で私の膀胱を直撃しただけだった。ヤレヤレ

carview

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad