雨沢峠■20:15裏三国山■32:20■31:56

先々週は台風、先週は雨。中々思うようにトレーニング出来ませんでしたが、3週間ぶりに雨沢峠裏三国峠に向かいます。サンデークライミングリピート1,600mです。しかし眠いです。

《スポンサーリンク》

雨沢1

ついこの前、新しくなったガーミンコネクトちゃん。使いやすくなりましたね。でもちろん子供の塾の送迎がありますので、早朝錬です。あまりに外が真っ暗だったので、出るのが遅くなってしまいました。暗いのは嫌ですね。秋になったせいかローディーが多かったですね。内容はこんな感じです。

  1. 雨沢峠  248w 20:15 64rpm(今年25本目)
  2. 裏三国山 217w 32:20 55rpm(今年13本目)
  3. 裏三国山 219w 31:56 58rpm(今年14本目)

先週からガツめしを食べ続けていますので、体重はMAX。前日も二郎系www そんなことを考えていると山から足が遠ざかるので、筋トレに向かう感覚で向かいます。でも真っ暗なんですよね。3週間前よりかなり暗くです。季節の変わり目を感じます。

ちなみにウェアは長袖ジャージに、タイツ。つま先保護に、グローブと完全防備です(笑)←どんだけ寒がりなんだ。

グローブは3本目に取りましたね。さすがウインドブレーク。ちょっと熱かったです(^^;

スポンサーリンク



雨沢峠の1本目はいつも憂鬱。

ですが、スタートします。序盤の平坦での係りがいいです。中盤の消防団で10分切るぐらい。しかし、明らかなオーバーペースでも、頑張らないとトレーニングにならないので、そのまま回します。で20分切れるかと思いましたが切れませんでした。

裏三国山に入ります。

ここはほぼ車が来ませんし、入ったら最後引き返せません。ですので、孤独感が漂います。ギアは1枚残しておくのが私の作戦です。1/3あたりで来る九十九折を超える為です。ココで予備にギアを残しておかないとシンドいからです(弱)

そして道が悪路になっているかと思いきや、それ程でもありませんでした。ゴール後のダートも水溜りはひどくなかったです。表の三国山のほうが悪路でしたね。

2本目の裏三国山

では送迎の時間が微妙なので、頑張らないといけない状況でした。けど頑張れないんだよな~30分以上も。出来るだけ頑張ろうと思いながら、スタート。結果タイムは1本目より何故か良かったです。この裏三国山はタイムを公開している人が少ないので、私も特別タイムを考えずに、ワット数のみしか見なかったりします。

なおっきさんが愛知にいたときにルートラボで公開しているタイムを目指そうと思いました。まずその前に30分を切ることを目標にして上りたいと思います。強いクライマーは凄いです。

でそのままダッシュでバック。トータルで157wとアベレージは中々でした。台風前に登れて良かったです。

THE雨沢峠&裏三国山TT

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad