【レポート】第40回読売犬山ハーフマラソンを走り終わってみて

第40回読売犬山ハーフマラソン【速報】に参加してきました。以前マラソン大会に参加したのは2014/5/18のぎふ清流ハーフマラソン(1時間54分05秒)から3年9か月ぶりのレースです。

前回参加した第4回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンのリザルト

大会日の2週間前にナンバーカードと計測チップが届きます。当日や前日の受付はありませんので、余裕がありました。

大会当日の朝、私は名古屋市内に住んでいるので犬山駅まで約1時間。ちょっと早かったのですがAM6:35の地下鉄に乗り、名鉄に乗換え、『名鉄犬山駅』にAM7:35につきました。

そこから内田防災公園まで歩きます。駅から5分ぐらいでした。会場に着くとこんな感じ。

既に結構集まっています。場所取りしている学生なども多くいました。到着と同時にトイレに行きたくなったので入りました。軽量化成功です(笑)

かなり多いトイレの数

トイレはかなりあります。早い時間帯なら楽勝ですが、直前はそれでもトイレ渋滞が出来ましたので注意しましょう。

開始まで特にすることが無いのでふらふらと『おもてなしコーナー』を見学。後はメイン会場で『市長の挨拶』などを聞きました。

私はとにかく寒がりなので荷物を預け入れをギリギリまで待ちます。ダウンをギリギリまで着ていたいからです。

トイレに並んで集合時間に間に合わないハプニング!

ギリギリにトイレに行ったらスゴイ行列で用を足せません。そして『つわもの集合』とアナウンスが・・・

トイレには行けずに並びました。レース中に行くことにします。タイムロスですが、仕方ありません。この門を超えて移動します。

スポンサーリンク



第40回読売犬山ハーフマラソンスタート!1km~5km 24’33  (4’54)またハプニング!今度は心拍計がずり落ちた(涙

誘導で進みながらスタート地点に向かいます。そして号砲が鳴ります。後で見ると29秒ロスが出ました。

よくありますが、メチャクチャ混んでいますのでゆっくりと進みます。ラップで見るとこれぐらい。

1km 5’35
2km 4’48
3km 4’50
4km 4’37
5km 4’35

そして3kmの時点で心拍計がずり落ちてしまいます。チーン。。。心拍がわからなくなりました。よって雰囲気で走ります(^^;

5km~10km 23’25(4’41)

この辺りでは平均ペースがあまりに遅かったので目標である時速12.6km/h(4’44)を目指しつつもシンドくならないように走ります。

6km 4’39
7km 4’46
8km 4’39
9km 4’41
10km 4’40

10kmを超えた時点で48’27(4’50)。コレは前半50分(5’00)で入りを抑えたイメージよりもいいペース。

飛ばし過ぎの撃沈か、それとも粘って100分切り(4’44)になるのかと考えながら走りました。

10km~15km 22’56(4’35)

撃沈はしたくないが後半に上げる自信がない。どうする???で私の出した答えは『行けるところまで行く』です。

なので、この調子で進みます。

11km 4’42
12km 4’36
13km 4’24
14km 4’31
15km 4’35

でアゲアゲで走ります。ダメだったそこまで。でもこの辺りで非常に良いペーサーさんを発見♪ついていきます。でも感覚はギリギリ。抑えたいと思った瞬間にペーサーさんと5mぐらいすぐ差がついてしまいます。

結果、上げるのが大変でした。ここでトータルで100分切り(4’44)イーブンペースに並びました。

15km~20km 22’52(4’34) 折り返し

コースは川沿いでとにかく狭い。前の人を抜くのに大変でした(^^;折り返し地点も狭かった~www

16km 4’30
17km 4’36
18km 4’28
19km 4’35
20km 4’20

かなりペースが上がっていますね。この頃はすでにペーサーさんと通じ合う状態になっていました。結局19km前で二人でしゃべりながら走りました。

『これって100分切りのペースですよね?』『そうです。100分切れそうですね!一緒に頑張りましょう!

全く知らない方でしたが、お互い笑いながらしゃべりながら走りました。この辺りでその言葉を貰って100分切れる。そう確信しました♪シンドくて止まりそうでしたけどね(笑)

100分切りの貯金が230m出来ましたwww

20km~ラスト 4’40

丁度、20kmの橋での上りが辛かった~でもすぐに終りました。明らかにペースが上がっているので本当に止まりたかったが頑張った。

21km 4’14
ラスト 0’37

第40回読売犬山ハーフマラソン【結果】

つわもの男子:1時間38分55秒(98’55)

ネットタイム:1時間38分26秒(98’26)

順位:25位(グロスタイム順位)

でした。

レースの中でよかった点

トイレと給水は一度もなし。本当は寄りたかったですが。水分はそうでもありませんでした。ちなみにスポーツようかんを直前に2つ食べておいたのでヘロヘロにはなりませんでした。

レース中で悪かった点

  • 一つ目はワセリンを塗り忘れたこと。コレは家で塗るはずなのに、会場で気づきました。どうしようもできませんでした。
  • そしてもう一つは余裕を持って行ったのにネックウォーマーをつけっぱなしで走ることになりました。本当は外して走りたかったです。

第40回読売犬山ハーフマラソンの良い点

コースが平たんで良いタイムが出やすいということです。ボランティアが良いことです。

第40回読売犬山ハーフマラソンの悪い点

  • 1つ目はトイレが足りないということです。何でかな~。あんなにあるのに。
  • そしてもう一つはコース幅が狭いことです。全然抜けません。ちょっと危ない感じがします。

第40回読売犬山ハーフマラソンの参加賞【2018】

大きなバスタオルでした。しっかりと使わせていただきます。

第40回読売犬山ハーフマラソンのまとめ

前回から久しぶりのマラソン大会でしたが、大幅に自己ベストを更新出来たので、すごく嬉しいですね。100分切りなんて本当にラッキー。練習でもこんな速いペース走ったことないのに。挑んでよかったです。

ボランティアの人、主催者の段取りが良かったなと感じるレースでした。よい大会でした。ありがとうございます。また参加したいと思います!

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad