SILVA(シルバ)とfi´zi:k(フィジーク)のバーテープの違い

スポンサーリンク



レバーSILVA(シルバ)とfi´zi;k(フィジーク)バーテープの違い

今まではSILVA(シルバ)を使っていました。そして、今回はというか2014シーズンはフィジークを初めて買いました。そして取り付け、使ってみましたので、レポートしたいと思います。

SILVA(シルバ)バーテープコルクシリーズ#54ホワイト/ブルー

これを前回は使っていました。良い点ですが、握り心地は最高です!コルク素材は最高ですね。その握り心地に魅了されました。

今回はこれです!

fizi:k(フィジーク)バーテープスーパーライトタッキーロゴ入りネオンイエロー

※私はこれのネオンイエローです。リンク切れしていましたので、オレンジを貼りました。 ロードレース界は蛍光色ブームです。何でも間でも蛍光色(ネオンカラー)ですよ。バイクの本体、ウェア、シューズ、ヘルメット何でもネオンカラーですwww アマゾンは売り切れっぽいですね。

流行に乗ってみました(爆

握り心地はまだ少ししか乗っておりませんが、普通です。というかシルバのコルクには全く勝てませんね。まだ素手で100kmとかまだ走ってません。

しかし、目立ちます!!凄いいいです!なんだか、ハンドルが細く見えます。

こう書くとシルバに軍配が上がると思われるますがその工程を入れると大きく変わります。 取り付け作業ですが、圧倒的にフィジークです。 まず、フィジークは長いです。というかシルバは短すぎて足りませんでした。ありえないです。 STIレバーの根元を塞ぐために5~10センチぐらいの予備テープが フィジークにはある、シルバにはない。ますます短い! エンドを黒のシールで隠しますが、そのシールが フィジークは長いそして、太い、そして切れ目が付いていて、めくりやすい シルバは短いし、細い!

≪シルバとフィジークの対比表≫

シルバ
(SILVA)
フィジーク
(fizi:k)
寸評
握り心地 ◎最高! 〇普通。ツルッとしている 圧倒的にシルバ
初期の長さ ×短すぎ ◎十分 ありえない
予備テープSTIレバーの根本を隠すテープ ×無い ◎2本あります。 配慮がある
エンドシール ×短い・細い ◎太い・長い・切れ目付 完成度が上がる
見た目(色の問題?) 〇普通 ◎ド派手
汚れ △着きやすいロゴが消えやすい。落ちにくい ▲付きにくい。落ちやすいしかし、色が全体に落ちる

SILVAはとにかく色々めんどくさいです。当たり前ですが、短いのは致命的です。『巻き』をギリギリまで伸ばすため、何回もやり直しをしました。老舗ですが、改善するところは多いですね。 fizi:kは今回初めてなのでコルク生地が無いですが、さわり心地の良いのがきっとあるはずです(今回は衝動的にネオンイエローを買ってしまった)

まとめ

次回からはfizi:k(フィジーク)を購入したいと思います。いや国産OGKもいいかもです。

※追記2014.8.22『fi´zi:k(フィジーク)のバーテープがハゲる件』を追記しました。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ