第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム2014結果リザルト

スポンサーリンク



第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム2014に参加しました。

公式サイト

untitled

このレースを参加するにあたり、色々Webで調べると、とにかく段取りが悪いという評判で、駐車場が無い、渋滞がひどい、下山の先導するバイクがいないということが、参加した方々が書いていました。

初めての参加でバタバタしたくないので、余裕を持って、『前日受付』に行きました。

段取りが悪い私でも結果、非常に余裕がありました。会場でゼッケンを貰い、当日の流れなどをスタッフの方に聞きます。ロードバイクにもセンサーを取り付け、ゼッケンもウェアにつけます。準備万端です。そして、車中泊を実施しました。もちろんご近所の方々に迷惑が掛からないようにします。

当日の朝は6;30起床。8:30まで散歩

車中泊はグッスリですw普段より寝れました。おかげで体調バッチリです。駐車場が無くてパニックになっていると思いきや、そうでもありません。2,000台の駐車場を確保しただけのことはあります。第五駐車場に止めましたが、余裕でした。ご近所をウロウロ散歩します。まったりしていていい感じです。ようやくローラーを準備します。ローラーで心拍をあげておきます。ジワリと汗が出ます。これ以上やると疲れてしまうのでしません。

9:00集合~スタート地点に移動。

凄い数の自転車が集まります。A、B、C、D、Eとまとまって、スタート地点に移動します。私はDクラスです。目の前にはサカモッチョさんです。今回は3位だったようです。凄いですね。一般道を通って、スタート地点に向かいますので、安全運転で1列で向かいます。スタート地点で、荷物を預けます。ですので、リュックなどみんな背負ってスタート地点まで向かいます。私もウインドブレーカーを着て、ドイター背負って向かいました。スタート地点では荷物受付のトラックが待っているのですが、選手が多くて、そこに行けません(涙 トイレに行こうと思い見ると、そんなに混んでいないと思いきや、凄い長蛇の列です。諦めます。トイレ前の広場は空いているのでチョークか何かで線引きでもしておけば、もっと入れてスムーズだと思いました。 アナウンスと共に、集合してゲートまで向かいます。

ゲート前~スタート

ゲート前でDクラスが号砲と共にスタートします。その間、直前にもトイレがあり空いていました。ココのほうが行きやすいです。(私は結局行きませんでした)で緊張の中スタートです!

スタートからゴール

最初から激坂っす。シンドイシンドイ。しかし、70分ギリを目標にしておりますので、慌てません。

70分を切る為の条件

  1. 205w以上
  2. 13km/h以上

です。この二つを見ながら進みます。長いです。ホントに長い。でも景色は凄いですね。さすがです。とりあえず、進みます。後半に下りが何回かありました。そこはアウターにしてスピードを乗せます。スグ失速しますがwww 山頂付近には雪が残っています。そして、山小屋を見つけ、まだか?と思っていると、後400mの看板。最後の力を振り絞り、上ります。でようやくゴール。

第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム2014 14.9km、1,036m、斜度7.4%

TIME;66:35、14.0km/h、73rpm、222w

ということで70分は切れました。次回は60分を切りたいですね。あと20w頑張って上げよう。若しくはあと4kg痩せようwww

まとめ

初めてのヒルクライムレースでしたが楽しめました。懸念していた運営も良かったと思います。次回は1年後ですが是非参加したいと思いました。関係者、スタッフの皆さん有難う御座いました。次のレースは5/18の第4回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンです。これまた頑張ります。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
ad