【弱虫ペダル28話】姫姫大好き姫♪【感想ネタバレ】

集団落車に巻き込まれた坂道君。今週はどうなるのか?ってことで28話いってみよ~

お前はイニシャルDか!?

SnapCrab_NoName_2014-4-28_11-1-4_No-00

100人上りで抜けというめちゃくちゃな話をパーマ先輩から受ける。それをするためにペダリングに集中する坂道君。コース完璧に覚えてるな。誰もいない分岐を曲がっていったシーンを見て思いました。

そして、ヒメヒメヒメヒメ・・・集中してるぜ、坂道君!でもそこには関所がある!箱根の関所だ!と荒北君が言うように、当たり前ですが、先頭から最下位の間には6人×40=240人がいるのだ。当然大集団になっている。中を走っている人は案外楽してるけどね。

そこで、坂道君は100人抜く為に、考える。どうしたらいい!こんなときどうするんだ!『一転突破だろ』そう、サイクルスポーツセンターの4日で1,000km合宿で1年生同士しゃべった、今泉君の言葉を思い出す。道路の溝の段差。ここを走る!そう決めた坂道君は絶対にありえないが、溝の3センチぐらいの幅を走り出す。

絶対に無い!!無さ過ぎるっ!!まアニメだからね。いいんですよ。

その大集団を何とか抜いてしまう坂道君。

ありえね~けど抜いちゃったのだ!そして、最後の100人目は京都伏見の御堂筋君。

キモ~~~ッ

そして、歯をカチカチ鳴らしながら、ヒルスプリントをして坂道君をぶち抜いてきます。しかし、坂道君は皆の思いを胸にペダルを回します。そして100人目の御堂筋君を抜き去る坂道君を遠目に

『量産型のザクやない・・・』

箱根の斜度は何%かわからないけど御堂筋君の見立てでは110rpmってよく考えたら、平地でも回らんな~このペースでまわせたら、私も入賞できそうだな(^^;

そして、皆のところに『3分』で合流する!その姿を見て、総北エースクライマー巻ちゃんが発射!!

そして、皆に『小野田!』と熱く呼ばれる坂道君!!そしてキャプテン金城から溝走りをして100人抜いてきた坂道君に『俺たちを引け!』ってどんなけ厳しいねん!(笑)そして、引くんかい小野田君!『そのために追いついてきたから』って・・・凄いよ。坂道君。

苦虫を噛み潰す荒北君!く~っ!!次回へ続く。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ