【もやし】を置き換えダイエット的に掘り下げて考える

スポンサーリンク



もやしについてロード乗りとして考えてみた。それは、
もやしが置き換えダイエットに効くのかどうかということ。

もやし1袋は200g~250g、もやし1袋は10円~30円です。


まずはもやしの基礎知識
もやしの栄養価(下記は1袋を目安にしている)はコレだ!

  • もやしのカロリーは35カロリー/1袋
  • もやしの炭水化物6.32g/1袋
  • もやしのたんぱく質4.13g/1袋
  • もやしの脂質0.24g/1袋

その他として、ビタミンはとにかく色々入っている。そしてモリブデンも多い。ということでした。
私は料理をすることはありません。しかし、料理というか食事について色々考えることがあります。

ロードバイクに乗っている人なら気になるはカロリーとたんぱく質ではないだろうか?
もやしのカロリーはとにかく低い低カロリーである!低カロリーは正義なのだ!

もやしは置き換えダイエットに向いている!

これだけカロリーが低いということは当然ながら、我々ローディーだけでなく、普通の女性(特にダイエットを考えている人)にとって、置き換えダイエットとしてもやしは有効な食材として成り立つわけである。

もやしには意外とたんぱく質(プロテイン)が入っている!

要は疲労回復に効く!筋肉がたんぱく質を求めるのだ。トレーニングの後にプロテイン(タンパク質)を摂取するが、もやしも案外イケるということだw

ま~1袋で4gだからプロテインバーなら10g入っているので、プロテインバーに勝てませんけどね。

しかしながら、鶏肉⇒鶏卵⇒もやし⇒納豆⇒牛乳の順でたんぱく質が多いという情報もある。これは100円あたりのコストパフォーマンスを求めた場合である。これは秀逸な情報である。サラリーマンのようなお金の制限がある人はみみっちいことをいうのだ。私のように。コストパフォーマンスを考えるとプロテインバーはもやしより低くなるな。安くて100円のプロテインバーだからもやしなら100円あったら3袋買えてしまうからだ。

コスト度外視ならプロテインの中でも含有率90%以上の8,000円するような
ザバスホエイプロテインプロを買えばよいのだから。

はっきりいって、ビタミンとかモリブデンとか言われても興味がない。
あるのは、カロリーとたんぱく質含有量だけだ。

皆さんはどうだろうか?
私はタンパク質が入っていること自体、殆んど知らないというか、全く知らなかった。

まとめ

何が言いたいかというと、『もやし』は身体によい!
『置き換えダイエット』に良い!ということが言いたい。
ただそれだけなのだ。
いや違う。。。本当はもやしの成分なんてどうでも良くて、
何とかして『二郎系ラーメン』を食べたいただそれだけなのだ!(爆
それを正当化した理由を探していただけかも。

 

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad