京都オススメランニングコース鴨川~祇園白川

京都に出張で行ってきました。仕事が終わってから着替えてスタートです。

スポンサーリンク



京都オススメのランニングコース【鴨川~祇園白川】を走ってきました!

京都ランニングコース   京都駅前で宿泊!京都駅周辺でオススメのランニングコースを探します。 京都は日本を代表する観光地ですので、走りやすいというか走りたい、走りたくなるようなコースがあります。ですので、今回は宿泊先から一番近いコースをチョイスしました。

鴨川から祇園白川のランニングコース!

がヒット!見てみると素晴らしいですね。さすが京都。石畳の上を走ります。

舞妓さんに会いたい!

く~いいですね。舞妓さん。会いたいです。 テンションアゲアゲですw

で、実際に鴨川~祇園白川ランニングコースを走ってみた!

京都駅周辺に宿泊してますので、ホテルは外国人観光客が多く、ロビーが混んでいます。チェックインするのに時間が掛かりました。そして、チェックインを済ますと早速着替えます。宿泊先から鴨川までは1km。そして、祇園白川までは3kmと非常に近いです。 気分が高揚しているせいかついついハイペースで走っちゃいます。でも何か嬉しいですね。知らない土地を走るのは。

鴨川沿いは走りやすい。

人もあまり走っていませんし、車道との境には植木がありますので、車も気になりません。

祇園四条駅はネオン街だった!

いや~久しぶりにキレイなチャンネーに大量遭遇です(^^;ランニングウェアにハーパンでネオン街に入ってしまいました。物凄い人です。ホステスさんも頑張る。黒服も頑張るのだ。そして黒服に『いかがっすか!?』と声を掛けられた!無理やろ~この格好で。完全に冷やかされた感じです。く~残念。接待で連れて行ってもらいたいと誓いました(爆 そして、

ネオン街を抜けて目的地『白川』そして『巽橋(たつみばし)』へ

ネオン街を抜けて『白川』沿いに着きました。急に雰囲気が変わります。さっきまでの夜の蝶は一気に減り、ネオンも消え、石畳になり、京の町へ変わります。川沿いにはお茶屋さん(お食事どころ)が並んでいます。素晴らしい雰囲気ですね。名古屋では出せません。そして巽橋(たつみばし)に着くと観光地として人気があります。人も多いです。そして、

祇園四条から三条駅へ『せせらぎの道』を通る

せせらぎの道』として車の通りの横に小さな川が流れています。その横に石畳の道が続いています。ホントに素晴らしいです。そして

先斗町(ぽんと町)を通り、川床・納涼床へ

ここがあの有名?なぽんと町なのか!?鴨川にせり出しているのが川床(かわとこ)・納涼床(のうりょうどこ)と呼ばれる京都の夏の風物詩(らしい)感動的ですね。日本に生まれてよかった~と思わず言いたくなるような景色です。もちろんお店ごとに川床を設置してあり、スタバもあるそうなので行って見たくなりました。その川床を下から眺めつつ加茂川を下ります。そして

祇園四条駅で宮川町通を通る

ここでは『変身処』とキッパリ書いてあります。く~どうやら時間帯が違うようですね。夕方に舞妓さんが現れるようです。残念ながら会えませんでした。

まとめ

ということで、京都オススメのランニングコース【鴨川~祇園白川】は1回のランニングコースでびっくりするほど色々なところを観光出来る素晴らしいコースでした。ホントに素晴らしいです。今度は違うコース(京都御所)をチョイスする予定ですが、出来れば、明るい時間帯で『巽橋』を見てみたいですね。夜のネオンは素晴らしかったです。名古屋でいうと錦の横に徳川園があるようなイメージでした。又走りたいです。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad