【初心者】ハーフマラソンで2時間切れました【練習方法】

スポンサーリンク



ハーフマラソンで目標だった2時間切りを達成しました。

初心者の私が言うのも何ですが、ハーフマラソンで2時間を切る為の、悪あがきを振り返ってみたいと思います。

ハーフマラソンの距離は21.0975km

初心者にとってはとても長い距離です。私は2回ハーフマラソンに参加しましたが、21km以上のランニングを練習でしたことがありません(汗

ハーフマラソンを2時間切るペースはキロ5分41秒

初心者にとってはかなり速いペースだと思います。少なくとも私はメチャクチャ速いペースだと感じていました。

ちなみにランニング(マラソン)ではペースと言う言葉を使います。1kmを何分で走れるかということです。

スピード(時速)とは違います。時速で言うと10.5km/hになります。

ハーフマラソンで2時間切りをするためのトレーニング(練習)方法

元陸上部の方などからしたら、なんのこっちゃですが、私はランニング自体したことがありませんでした。

はっきり言ってシンドいのが嫌いだからです。そんな初心者のトレーニング(練習)方法なので、必要無い方もいらっしゃると思います。

私のような初心者で、これからマラソン大会に出たいと言う方が読んで頂ければ嬉しいです。

コレをすれば間違いないというのは人によってさまざまだと思います。年齢、運動経験など人それぞれです。ちなみに私は運痴です。体育で『3』以上取った事ありませんwww

目指せハーフマラソン2時間切り!初心者の練習方法

SnapCrab_NoName_2014-5-21_8-1-35_No-00

【~1ヶ月】ちょっとづつ頑張る!【距離12キロ/3日】

スイマセン。バカみたいで。でもこれが一番大きかったですね。ちょっとづつ頑張る!

ランニングを始めたときは400m走れませんでした。もちろん全力とかでは無いですよ。駆け足です。駆け足。

でホントにシンドいのでその後、500mぐらい歩き、終了です。コレが私の初日でした(^^;

どんなけショボイんや、と言われそうですがいいんです。『いや~ランニングシンドいわ~』これですね、私の初めての感想は。

でもとりあえず、次の日にもう少し走ってみよう次の交差点までみたいな感じで続けました。ほぼジョギングとウォーキングですね。これで距離を稼ぎますwww3日で12キロということは4キロ/日走ってたということですね。

【~2ヶ月】名古屋シティハーフマラソンにエントリー。何だかちょっと楽しい【距離44キロ/5日】

まだペースとか気にして無いですね。というかそんなペースとか考えてもいません。走れるときに走ろう!走りたいときに走ろう!こんな感じです。

このあたりでマラソン大会のことをインターネットで見るようになりました。

そして勢いで名古屋シティマラソンにエントリーしたのを覚えています。

これぐらいの時期に10km、15kmを経験しました。15km走った後は2週間以上走っていませんね。足が痛かったのでしょう(笑)

【~3ヶ月】レースで完走するために距離を意識した。【距離60キロ/6日】

名古屋シティマラソンにエントリーしたことにより明確な目標を持ちました。5ヶ月あれば何とかなるだろうと思いながら、トレーニングを考え出しました。

まず距離。少しでも走ろうとしますが仕事などでうまくトレーニングできません。

【~4ヶ月】ぎふ清流ハーフマラソンにもエントリー【距離99.7キロ/11日】

中部エリアで参加出来そうな大会はぎふ清流ハーフマラソン!てことでエントリー。ますますトレーニングに熱が入ります。

ここで頑張りすぎました。初めて脚を痛めます。初めて21キロを走るトレーニングを始めました。2時間15分掛かっています。

【~5ヶ月】スピードアップの練習【距離83.6キロ/12日】

月に100キロ走りたかったのですが、走りきれませんでした。ハーフ21キロを走りきる足と時間制限(足 切りにされないようにする)為に走ります。

足切りとはマラソン大会で遅い人は回収車で回収される非情な儀式w

これだけは避けたいと思っていたので、ペース6分30秒、時速9.2km/hを目標に走っていました。名古屋シティマラソンの試走に行って、18キロ地点でギブアップして帰ってきました。そこで足が痛くてたまりませんでした。そこからトレーニングストップです。

【初ハーフマラソン】初心者の5ヶ月目【あと1ヶ月】

(ミズノ)MIZUNOレーシンググローブ ユニセックス(意外に温かいです)

【~6ヶ月】頑張りすぎの足首痛い【距離100キロ/11日】

100キロ達成と同時に足首を痛めました。これが大きく影響します。トレーニングをしたい!完走したい!でもトレーニングするとスグ脚が痛くなる。どうする!?と考えましたが、脚が痛くては走れないので、走らない(ノートレ)にしました。

レースを直前にしてトレーニング出来ない歯がゆさと、焦りがありました。

【ランニングによる】足首の痛み【なおらない】

(ミズノ)MIZUNOバイオギアタイツ BG8000EX(膝に優しいです) 

【~7ヶ月】初ハーフマラソン名古屋シティマラソンに参加【距離25キロ/2日】

【2014名古屋シティマラソン】どんなトレーニング?【1週間】

脚の痛みで3週間全く走りませんでした。名古屋シティマラソンの目標である完走を達成しました。(ネットタイム2時間16分32秒:ペース6分28秒、時速9.2km/h)

名古屋シティマラソン2014その①【初心者】ハーフマラソン大会に絶対に持って行ったほうがよいもの【準備】

名古屋シティマラソン2014その②【初心者】ハーフマラソン大会に参加して思ったこと【膝が痛い】

それでもレース終盤は脚が痛くて、苦痛との戦いが続きました。ちなみにこの月はレースで完走するも脚が痛いので、レース後も1日だけ走っただけですw

それもウォーキングでした。

ガーミン ランニングウォッチGPS ForeAthlete 235J 【日本正規品】(腕だけで心拍が計れる、フルマラソンまで万全)

【~8ヶ月】脚が痛くならないように走る【距離63キロ/7日】

とにかく足が痛くならないように色々な走り方を試しました。歩幅を狭くしてピッチを上げたり、つま先から着地する意識をしたり、ハーフマラソン完走の自信から、スピードを上げる練習をします。

グダグダになりながらも10キロは10.6km/h(ペース5分39秒)で走れるようになりました。

このペースでもう10キロ走るのは不可能だと思いました。タダ、トレーニング出来る時間は1時間なので、この1時間で10キロ走ろうと思い走っていました。
アシックスGT-2000 NEWYORK5(現行モデル)(今でも使っています)

【~9ヶ月】ハーフマラソン2時間切り達成【距離91キロ/11日】

出勤する時間が少し変わり、朝ランニング出来る時間が急に出来ました。

朝ランをしたことは無かったのですが始めました。シンドいシンドい。朝はシンドい。全然走れません。

ジョギングでも良いから走ろうと思って3日連続で朝走りました。その後は朝は全く走れませんでした。

ちなみに大会直前というか2週間近く走りませんでした。ど素人なので、足が痛いとかは絶対に避けたいです。せっかくエントリーフィー払って痛いのはゴメンです。

楽しくそしてその目標を達成するためにやれることを自分なりに自分の身体に聞きながら調整しました。

結果はネットタイム1時間54分05秒(ペース5分24秒、時速11km/h)でした。

このペースで走ったことは正直一度もありませんでした。ですが、序盤に頑張って、私の場合は時速11キロとガーミンエッジで出ていましたので、それが時速10.6km/hまでは落ちても大丈夫と思いながら走りました。

たぶん景色が良かったし、皆と走ったからそのペースで走れたと思います。

【結果】第4回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン2014【リザルト】

(Tabio)五本指ソックス(脚の指が蒸れない。引き締め感があるので少し大きめがベスト

まとめ【目標があったから頑張れた】

私の場合は、エントリーして『走ることが決まったので頑張る』というパターンですね。出来るかどうかわからないけどその目標に向かってやってみるそんなパターンです。

最初から90分切りを目指すのは不可能だと思うし、キロ5分24秒は今でもシンドいです。

ただその日ちょっとだけ昨日より多く走るとか時速10.6km/hが何故か基準になっているのですが、10.7km/hで走ったとか、そんな『ちょっとだけ頑張る』意識でした。

心拍計によるトレーニングは一切してません。心拍計はありますがレース中につけるのは相当気になるはずですしずれたりしそうだからです。

私はロードバイク用のガーミンエッジ500を握り締めて走ってました。ロードバイク用なので、『ペース』が表示してくれません。時速だけです。

今回ハーフマラソンで2時間切りを達成しましたのでた。次は

1時間50分(ペース5分12秒、時速11.5km/h)、1時間40分(ペース4分44秒、時速12.6km/h)若しくは夢の90分切り(ペース4分15秒、時速14.0km/h←絶対ムリ)
ですね。

1時間38分で自己ベスト更新
100分切り出来ました。ハーフマラソン

どの目標にするかはまだ決めてません。でも私みたいな初心者でも続ければ達成出来ることもあるということです。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ