Keep On Kovers 『ノーマル』と『Z』と『X』の違いは?

スポンサーリンク



クリートカバーKeep On Kover Zを新調しました。

この前の第11回Mt.富士ヒルクライムに参加して、最後、駐車場でバイクを車に積み込んでいるときに千切れて最後の仕事を全うしました。シューズからポロリと外れました。
Amazonからの郵送物が届くと物凄く嬉しいのは私だけでしょうか?(^-^) amazonクリートカバー

こんな感じ。『Z』の有り、無しにより変わります。ドラゴンボールとドラゴンボールZの違いでしょうか?ガンダムとZガンダムの違い? KeepOnKoversZ
これです。

『Keep On Kovers(キープオンカバーズ)』と『Keep On Kovers Z(キープオンカバーズZ)』の違いは?

  1. 耐久性が4倍になっていることです。
  2. 金額差は@2,000-と@2,500-ぐらいの差

    KeepOnKoversZ2

ちなみに私はKeep On Kovers zしか使ったことがありませんので、 Zが本当に耐久性が4倍になったかどうかは全くわかりません。

新しいものはやはり嬉しいわけで、早速取り替えます。ここで今更ですが、クリートカバーKeep On Kovers Zの特徴を見てみましょう。

Keep On Kovers Zのメリット

  • クリートカバーがそのまま付いた状態でOK!ということです。『歩くときだけカバーを付ける』というのではありません。一度付けたら、交換や、クリートの調整以外外しません。付けっぱなしでペダルを漕ぎます。これはたぶん相当楽チンです。
  •   たぶんというのは、私はスピードプレイしか使ったことが無いからです。simanoやtimeなどを使ったことがありません。

    Keep On Kovers Zのデメリット

    このクリートカバーはスピードプレイを使用している人は必ず必要です。

    1. シューズ側に取り付けるクリートにはネジがむき出しです。このカバーをつけないとネジ山が必ず壊れます。これが壊れると外すことや、調整が出来なくなります。
    2. 右と左でつくりが違うわけですから、『右』だけ1つという注文が出来ません。片方が壊れたら、必ず両方購入しないといけません。もう片方は壊れてなくても、引退を余儀なくされます。

    まとめ

    クリートカバーであるこのKeep On Kovers Z。私みたいに不精だとついつい交換せずにそのままにしてしまいがち。穴が開いた時点で、『消耗品』と割り切って、壊れる前に購入しておくのがベストですね。『X』はライトアクション用です。形が台形になってます。

    ブログのアクセスアップにはブログ村
    にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ