【やったるぞ!】第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライムの案内状が届いたぞ!!

スポンサーリンク



【第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2014】の案内状が届きました!

あと2週間後に迫った第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2014。その案内状が本日届きました。
乗鞍スカイラインヒルクライム

《スポンサーリンク》

裏乗鞍を制す為に、私の取り組んだのは同じ斜度の裏三国山クライミングリピートです。

コースプロフィールはこちらルートラボ

距離6.2km、斜度7.6%、獲得標高475mです。

いや~実に大変な坂である。

しかし、第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2014の大会コースプロフィールは

距離18.4km、斜度7.2%、獲得標高1,342mである。

実に3本ノンストップで上る脚が必要になるのだ!私は2本で泣きそうになっているのでまだまだお話にならないのだろう。しかし、今週は気合を入れて3本上ろうと思う。来週末はしっかりと回復に当てたいし、1週間前のトレーニングで速くなる訳がないからです。ま~こうやってブログにトレーニング内容を自分で書いていること自体、自分で追い込めないからである。それにしてもこの裏三国山がどうしても好きになれない。

ここで裏三国山のおさらいをしてみたいと思います。

《裏三国山の嫌いな点》

  1. 道が悪いということ
  2. 毛虫が多いということ
  3. 景色が良くないということ
  4. ゴール地点にスズメバチがいること

《裏三国山の良い点》

  1. 雨沢峠と違い、車がほぼ来ない
  2. 一度入ったら引き返せない(爆)
  3. 人とほとんど会わない
  4. 蛇行しても怒られない

これが裏三国山の良い点悪い点である。

ということで、これからは【雨沢峠】から【裏三国山】をホームコースにしたいと思う。

私が参加したヒルクライムレースは雨沢峠(6.21㎞、339m、5.3%)より斜度がある。当然、斜度が上がれば上がるほど大変なわけですが、トレーニングより本番がキツイというのはトレーニングになりません。

  1. 第二回伊吹山ドライブウェイヒルクライム(15.0㎞、1,036m、7.0%)
  2. 第11回Mt.富士ヒルクライム(25㎞、1,270m、5.2%)
  3. 第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム(18.4㎞、1,342m、7.2%)
  4. 第29回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(20.5㎞、1,260m、6.1%)

まとめ

2週間前になった第11回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2014。追い込みはここまでで終了です。あとは、ウェイトダウンをメインで食生活に気を付けることと、筋肉疲労を取り除き、万全の状態で臨みたいと思います。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ