■■■【愛知で買った場所は?】妖怪ウォッチ本体【キタ━(゚∀゚)━!】■■■

スポンサーリンク



妖怪ウォッチ(本体)をゲットしました!

厳しい戦いだった!!妖怪ウォッチ本体は妖怪メダルより大変でした。妖怪ウォッチを買うために朝4時に起きるのだ!そう妖怪メダルのときは5時起き!ウォッチは4時起きなのだ!!マジかっ!!

《スポンサーリンク》


目的地に到着したのは5時過ぎだった!そして、地獄が待っていた!

車で現地に向かったのですが、道中私は勝利を確信していました。この時間に到着できる家族はそうもいないだろうと。そして、我が家は妖怪ウォッチを購入して、6歳のチビちゃんの喜ぶ顔を見よういや、見えると思っていたのだ!

先着200名のハードルは高かった!

なんと既に列が出来ているではないか!ヤバイ!まさか!子供と一緒にダッシュした!!

妖怪ウォッチ

まさかの配布終了・・・(涙

信じられません。あり得ない。納得出来ない。こんなに早く来たのにダメだった。しかし諦め切れなかった・・・

妖怪ウォッチ

その後も次々と家族連れが突撃してくる!

このプラカードを見て絶望して帰る家族。50組は来たような気がする。しかし厳しい現実に泣いちゃう子供。

奇跡的に数え直しで見事196番目ぐらに!!

そうなのです。なんと数え直しがあり、私たち家族は200組の中にギリギリ入れたのだった!

妖怪ウォッチ(本体)ゲット!!

妖怪ウォッチ

お~かわいいジバニャンだ♪6歳のチビちゃんのテンションは上がりっぱなしなのだ♪

そして、メダルをセットすると、音楽がメダルによって変わります。その数8種類♪

妖怪ウォッチ

当然妖怪を見つけれるように光るのだ~!

妖怪ウォッチ

そして、意外に大きい(笑)

妖怪ウォッチ

これで一通り遊べます。一安心です。

まとめ

今回は妖怪ウォッチのことを全く知らないまま、探しに行ったりして、時間が掛かりました。しかし、何とかWebで調べたり、チラシを集めたりして情報を収集しました。そこから、今回のチャンスを見出しました。本当に大変でした。そして、妖怪ウォッチのテレビを子供と一緒に見るのですが、コロコロコミック出身のせいか、色々笑える部分があったりします。この前のジバニャンが何故自縛霊になったのかをテレビで見たときはパパ泣けました。急にいい話で思わず泣けました。なんとなく、ドラえもんとピカチュウをたして2で割った感はありますが、いいんじゃないでしょうか。そして今回、一緒に早起きしてくれた長女にもお小遣いを渡しました♪有難うお姉ちゃん♪


ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ