ヤフオクで高く売る方法

スポンサーリンク



ヤフオクで高く売る方法を知っていますか?

今回、ヤフオクで定価の140%超の価格で高く売れたので、その方法を書きます。勿論私は出品者になるのは初めてです。出品者側の注意事項も合わせてレポートします。私が高く売れるので、皆さんならもっと売れると思います。

ヤフオク

ヤフオクを利用するのは久しぶりです。実に5年ぶりでした。勿論、今までは好きなモノを購入する入札者・落札者としか利用したことがありませんでした。

落札者側から出品者側へ

入札者・落札者側の時は『楽しさMAX』ですよね。お金にモノを言わせて、購入する。色々なことを考えながら、入札します。私も非売品に目がありませんでした。ウォッチリストに入れて、オークションの状況を常に把握する、そんなドキドキ感も楽しいものです。出品者側はその気持ちうまく利用して高く購入してもらいます。

落札者の『楽しさMAX』この気持ちを利用しよう!

狙いはココです。この本当に購入して喜んでくれる落札者に向けて売りましょう!

落札して『楽しさMAX』な人と『楽しさMAX』では無い人がいる。

『楽しさMAX』では無い人とは転売を目的としている人です。この人たちは安く仕入れて、高く売ろうとしてます。この転売を目的としている人『楽しさMAX』では無い人に買われないように、『楽しさMAX』の人に落札してもらいましょう。

では『楽しさMAX』な人に買ってもらうためにすることは?

『とにかく欲しい!』そう思わせることです。そう思わせるには???

  1. 画像にインパクトを与える
  2. 紹介文にオリジナリティを与える

この2つです。というか、この2つ以外何も出来ないんですけどね(^^;

1.画像にインパクトを与える

何でもそうですが、見た目は重要です。ヤフオクでも当然重要です。

よい印象を与えるようにしたいです。ただ画像を貼り付けるだけでは高く売れません。良い写真を撮りましょう。ではどのような写真が良いのでしょうか?

  1. 背景
  2. バランス

これです。写真と一緒ですね。

1-1.背景

まず写真は背景で決まると言われます。まさにその通りです。例えば、ヤフオクで検索したとき、検索結果がズラッと並びます。そこには同じ画像が並びます。壁、床の背景より派手は色の画像があったら、マウスの動きが一瞬止まりませんか?バックが貴金属売場のようなテカテカだとよりよいと思います。

1-2.バランス

バランスも重要です。これも写真のテクニックと一緒です。斜めにする必要はありません。私は全体が写るように、そしてキレイに並べて撮影します。

2.紹介文にオリジナリティを与える。

ヤフオクでは画像と紹介文ですべてを判断します(当たり前)ですので、紹介文もオリジナリティを加えます。

※タイトルは変更出来ない!(汗

ヤフオクのタイトルはアップしたあと編集できません。紹介文は追加で編集出来ます。タイトルはよく考えてからアップしましょう。

どうしたら、紹介文にオリジナリティを与えれるか?

  1. 出品理由を書く
  2. 使ってみた感想を書く
  3. 購入時期を書く
  4. 出来ればエピソードがあるとよい

2-1.出品理由を書く

出品理由は是非とも書いたほうがよいですね。どうして出品しているのか、気になるところです。これは4と近いかもしれません。

2-2.使ってみた感想を書く

これも是非書きましょう。私は今回タイトルにそのセリフを入れてみました。もちろん紹介文にも書きました。最初はタイトルに感想のセリフは要らなかったかな?とも思いましたが、今思えば、これが良かったかもしれません。

2-3.購入時期を書く

入札者に信用をしてもらうために、あるとよいです。

2-4.出来ればエピソードがあるとよい

123の内容をまとめているかもしれませんが、何時、どこで誰が、何のためにこの商品を買ったのか?ということです。これは買った本人にしか書けません。見栄を張らなくても、入札者は出品者を信用してくれると思います。

絶対知っておくべきテクニック5つ

1.画像と2.紹介文のことを書きましたが、更にここではそれ以外の絶対知っておくべきテクニックを書きます。

  1. 必ず『1円スタート』にする。
  2. 22時~23時に終了予定時刻にする。
  3. 土日は絶対挟む。
  4. 決済方法は『Yahoo!かんたん決済』がよい。
  5. 『はこBOON』を使う!

1.必ず1円スタートにする。

これは多くの入札者を集めるためです。1円スタートにすることにより、多くの注目を集めることが出来ます。

⇒私も途中まで、ドキドキでした。『現在の価格51円』だった時はホントに寂しかったです。しかし、これが逆にウォッチリスト数はガンガン増えることになります。ウォッチリストが増えれば、当然気にしている人が多いということになります。自然と入札金額が上がってきます。バッチリでした。

2.22時~23時に終了予定時刻にする。

これも多くの入札者してもらうためです。私もそうですが、仕事して、家に帰って食事して、落ち着くのが10時ぐらいからですよね。

⇒私は今回22時過ぎに設定しました。見事な入札っぷりでした。特に30分前からは一気に入札が来ますので、コチラも集中しましたよ。

3.土日は絶対挟む。

これも鉄板です。平日では無く、土日の夜に見る機会が多いからです。

⇒もちろん、土日を挟んで実施しました。

4.決済方法は『Yahooかんたん決済』がよい。

『Yahoo!かんたん決済』を知らない方も大丈夫です。非常に簡単です。登録料無料で、1分もあれば出来ます。そこに口座を登録します。そうすると落札者、出品者共に口座を教えなくて済みますので、お互いに安心感が上がります。出品者側は必ずやるべき方法です。※落札者は当然手数料が掛かります。逆に『Yahoo!かんたん決済』を知らないという人は『ご新規さん』過ぎるので、注意しましょう。

ヤフオクかんたん決済

※入金のタイミングですが、ジャパンネット銀行以外は2日掛かります。要注意です。

5.はこBOONを使う!

これも私がヤフオクをしていた頃には無かったサービスですが、これまた簡単です。

要は『ヤフオク専用宅配サービス』と考えてもらえばOKです。

1これも登録料無料です。登録するのにYahoo!IDがベースになります。Yahoo!IDがあれば、3分です。これを使えば、

2近所のファミリーマートで商品を送れます。ファミマが近所に無かったら諦めてください(笑)ファミポートを使いますが、相手の名前や住所などをパソコンで入力します。そうすると、はこBOON-IDが16桁で出ますのでそれを入力します。

3ファミポートから出たレシートをレジに持って行き送料を払います。

4そうすると、送り状がファミマの店員に貰えます。

5その送り状に全ての事柄が入力されているので貼るだけです。

どうですか?簡単でしょ?

ちなみにはこBOONは重さで料金を決めます。ちなみにヤマトの宅急便は3辺の大きさで決めます。はこBOONもヤマトですけどね。

はこBOON

 まとめ

如何でしたでしょうか?以上が私の実践したヤフオクで高く売る方法です。初めて実戦した割にうまくいました。入札締切3分前に誰も入札が無いと、あ~終わっちゃうのか~(涙 とも思ったのですが、1分前に入札、30秒前に入札という感じでギリギリを狙ってくれる入札者が多くて驚きました。『締切5分前に入札があると延長5分』の設定にしておいたので、延長が5回ぐらいありました。10秒前に入札があったときは起死回生という感じで、落札者だったころの心境と全く同じようなドキドキ感がハンパ無かったです。これからもちょくちょく利用してみたいと思いました。それと設定が色々あり過ぎたのですが、一つ一つ解説があるので無事出品できたという感じです。皆さんも一度やってみては如何でしょうか。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ad