【おっさんにも出来た】STINGER3カスタマイズこの記事の所要時間を表示させる【シリーズ】

『この記事の所要時間』を表示させる。

久しぶりのSTINGER3のカスタマイズですよ。最近よく見るな~ということで、googleで探すとそのまま出てきます。で早速やってみました。プラグインをあまり使いたくないので使わない方法をお伝えします。これこそ2分で出来るカスタマイズでした♪

読了時間2

ステップ1

<?php
$mycontent = $post->post_content; // wordpress users only
$word = mb_strlen(strip_tags($mycontent));
$m = floor($word / 400);
$s = floor($word % 400 / (400 / 60));
$est = ($m == 0 ? ” : $m . ‘分’) . ($s == 0 ? ” : $s . ‘秒’) ;
?>
この記事の読了時間:約 <span style=”Color:#F00″><?php echo $est; ?></span>

このphpをコピーします。

内容は400文字で1分かかるということです。テキトーにいじっても大丈夫だと思います。

ステップ2

『外観』⇒『テーマ編集』⇒『単一記事の投稿(single.php)』を開きます。

そして好きな所に張り付けて下さい。

ステップ3

『ファイルを更新』で完了~!どうでしたか?2分かからないって?確かにそうですね。私でも簡単に出来ました。

まとめ

これがあると何となく、ブログ滞在時間が長くなりませんか?噂では滞在時間が13.8%上がるとかwww

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
ad