ガーミン520Jにランのワークアウトを転送する方法

皆さんガーミン使ってますか?効率の良いトレーニングをするのには必要不可欠ですよね。

現在私は、2代目ガーミンエッジ520Jを使用しています。

モチロン、バイク用に購入したのですが、最近はもっぱら、ランニングに使っています。

先代のガーミンエッジ500に比べ、ランニングにも非常に使い易くなっています。

ガーミンといえば様々なトレーニングが出来ます。例えば、バーチャルトレーニングがあります。

その時のガーミンバーチャルトレーニングの記事はコチラ

ガーミン520Jのバーチャルトレーナーで遊ぶ~週末の頑張り~
今月に入ってジテツが出来ている。と言っても4日目なのだが。 ガーミン520Jに変わってから、知...

後はガーミンコネクトの使い方についてはコチラ

今更聞けない『ガーミンコネクト』超入門【Garmin Connect】
今更聞けない『ガーミンコネクト』超入門【Garmin Connect】 ガーミンコネクトを利用して...

今回は様々なトレーニングがある中でも、『ワークアウト』について説明したいと思います。

ガーミンエッジ520Jはバイク用ですので、例えばローラーなどのインターバルトレーニングなどには物凄く便利ですよね。

ですが、今回はそのバイク用であるガーミンエッジ520Jランニング用のワークアウトを転送するパターンの説明をします。

スポンサーリンク



ガーミンエッジ520Jにランニング用のワークアウトを転送する方法

1、ガーミンコネクトを立ち上げてメニューから『ワークアウト』をクリックします。すると下記の画面が出てきます。

1

2、ガーミンコネクトからメニューを開き、ワークアウトを開くと上のほうに『ワークアウトを選択』というプルダウンボタンがあります。それを押します。

※【最重要】ランニングでもガーミンエッジ520Jに転送する場合は『バイク』を選んでください!つい『ラン』があるので、クリックして作成したくなりますが、ガーミンエッジ520Jでは『ラン』は転送できません。必ず『バイク』を選択しましょう。

2

3、『バイク』を選択して、青い『ワークアウトを作成』ボタンを押すと下記のような画面が出ます。

3

4、【重要】ワークアウトの名前ですが、必ずアルファベットで作成しましょう!コレは本体に転送すると【文字化け】します。

4

5、その後、プルダウンのボタンを使いながらドンドン作っていきます。

今回は私のランニングメニュー『ヤッソ1,000』です(^^)これは私がヤッソ800を元に考えたオリジナルメニューです(800mを1,000mにしただけなんですけどね)

5

6、『繰り返しを追加』などインターバルトレーニングをするのに使い易くなっています。

色々と作ってみましょう。ペースとか距離とか心拍数など色々な設定が出来ます。

6

7、メニューが完成したら『ワークアウトを保存』ボタンを押します。

7

8、『デバイスへ送信』をクリックしたら『すぐに送信』というボタンが画面に出ますのでクリック

※ここで、この画面が出ない場合、『デバイスが見つかりません』と出たら、もう一度ワークアウトが『バイク』になっているか確認しましょう!

8

9、問題なければ、スグにガーミンエッジ520Jへ転送されます

9

あとはガーミンエッジ520Jのトレーニングページから『ワークアウト』をチョイスして下さい。そこにあれば、OKです。無ければ、転送出来ていません。

転送出来ていれば、早速走ってみましょう。

※オートストップが『ワークアウト』の際には効かなくなっていました。信号などで止まらないところで実施しましょう。

まとめ: ガーミン520Jにランのワークアウトを転送する方法

如何でしたでしょうか?ポイントは2のワークアウトの選択で『バイク』で選択することが全てのポイントになりますね。これを間違えなければスムーズにガーミンエッジ520Jに転送できるでしょう!

それでは皆さん、頑張って走りましょう♪

なるほど!と思えたならクリックしてね!

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


スポンサーリンク
ad
ad
スポンサーリンク
ad