アシックス【GT2000ニューヨークとの比較】ライトレーサーRS5レビュー【TSとRSの違いは大きかった!】

アシックスの定番ランニングシューズGT2000ニューヨーク41,000km走り切ったので次のシューズへとステップアップしたいと思います。

そのステップアップしたいシューズとして選んだのはアシックスライトレーサーRS5です。それでは早速ライトレーサーRS5のレビューをしたいと思います。

スポンサーリンク



まず圧倒的にライトレーサーRS5はGT2000に比べ軽い!

Amazonから届いて箱から出した瞬間から圧倒的に軽い。過去のGT2000ニューヨーク4の重さを計ったときは片側316gです。両足で632g。そして今回のライトレーサーRS5は227g、両足で455g。さすがに重量が177g違うと私でもよくわかります。

当時の記事⇒アシックスGT2000ニューヨーク4デビュー

ライトレーサーRS528cmワイドは片側実測で227g

ライトレーサーRS5を重ねてみました455g

実際に走ってみると・・・

ズバリめちゃくちゃ軽いです!マジか!と思えるほど。アップから速く走れます。ひょっとしたらSPEVA(スピーバ)という優れた反発性を発揮してくれる素材のせいでしょうか?

反発力を発揮する素材

それぐらい軽いです。そしてそう感じた瞬間、GT2000を残しておこうと思いました。それは人間すぐに慣れてしまうので、GT2000の重さをたまには足で思い出さないとライトレーサーRS5の軽さに慣れてしまうからです。

ナゼ!?ライトレーサーTS6(7)ではなくライトレーサーRS5なのか?

私もコレは当初悩みました。TSはトレーニングソール。RSはレーシングソールの略です。

コレはハッキリ言ってアウター素材があまりにも違うからです。ライトレーサーTSはゴム。ライトレーサーRS5はスポンジ素材なのです。

そんなにライトレーサーTSとRSって違うの!?

触ってみて下さい。どれぐらい違うか。確かに部活動で使うならTSでしょう。それぐらい耐久性があります。しかしゴムである以上雨の日はかなり滑ります。

一度触ってみて下さい。『しっとり』しています。

そしてライトレーサーRS5のアウター素材は実にしっとりしている。例えるならRSのアウターはMONO消しゴムのような感じ。吸いつくイメージです。

しっとりという表現がふさわしいと思う。ライトレーサーRS5のアウターは指で押しても動くぐらい柔らかいです。TSのアウターを例えるならはキン肉マン消しゴムみたいな感じです。余計とわかりにくいかな?ちょっと硬いということです。

重要なことなので、もう一回言います。ライトレーサーRS5のアウターはしっとりしています。

それはシッカリと地面をとらえているということ。絶対にコレがいい!強く思いました。本当はライトレーサーTS6のディーバブルー×シルバーが欲しかったのですが、仕方ありません。

ライトレーサーRS5のほうがライトレーサーTS6より確実にアウターの寿命が短いと思いますが、確実に地面を掴むので速いと思います。

ちなみに・・・

2018年SSモデルにライトレーサーTSの7が出ます。何とライトレーサーRS5のままです。。。完全に置いてきぼり。だけど型落ちにならないのでアリでしょう。

おぉもう出てる!!

ライトレーサーRS5のサイズが気になる。いやコレは確実にはいたほうがいい。

私は今まで使っていたGT2000が27cmのワイドなので同じメーカーだから同じサイズだろうと思っていました。そして実店舗に行きライトレーサーRS5の27cmのワイドを履かせてもらった時、お姉さん指がいきなり当たっているのです。

何でかわかりませんでしたが指が当たっている以上27cmを選ぶわけにはいきません。28cmを出してもらい履いてみると実にピッタリなのです。人生で初めて28cmを買いました。

ライトレーサーRS5で走ってみた今の感想は・・・

ズバリ!速く走れると感じました。アウターが硬く反発力があるとすぐに感じました。そしてそれと同時に足を痛めるような気がしました。今のところインターバル走を2回ほどしましたが、全く問題ありませんでした。

ですが、心配でしたのでソルボヒールを新たに購入してかかとに潜ませています。

かかとを守るソルボヒール

柔らか素材です。

ライトレーサーRS5にセットします。

【まとめ】ライトレーサーRS5はかなりいい!(嬉)

サブ3.5(4’30~5’00)を狙う人におすすめ!!

いかがでしょうか?ライトレーサーRS5について色々書いてみました。私のようなサブ4からサブ3.5レベルへのステップアップを目的とする人に最適ではないでしょうか?

ペースで言えば4’30~5’00と公式サイトにも掲載されています。

しばらくはライトレーサーRS5でしっかりスピード練習をしていきたいと思います。インターバル頑張ろう。

追記 2018/08/13
650km走ったライトレーサーRS5はどうなったか?

自慢のしっとりしたアウターはさすがに摩耗してしまいました。

ただ履き心地は良いのでもう少し頑張って履きたいと思います。ライトレーサーRS5とライトレーサーTS7とどちらにしようか悩み中です。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ