事故後、職場復帰【2018年23週6/3~6/9】

抗生剤の薬はもうない。

手術後2週目。月曜から職場に復帰した。時間は融通を聞いてもらって17:30に上がらしてもらっている。以外にシンドかったので本当に助かった。

眼の白目が腫れ上がっている件は少しずつ引いてきている。まだ眼帯は外せない。まだ目玉が腫れ上がって怖い顔をしている。

外回りの私は何もできない。

毎日ビタミンBを必ず飲んでいる。それは左ほおの神経がぶっ飛んでいるため何も感じなくなっている左ほおの神経を回復させる為だ。

鼻水が流れていても気づけない。口の中にまで鼻水が流れてくるとようやくわかる。

夜は日に日によく眠れるようになった。自宅療養を始めたころは2時間おきに起きていたが、夜中に起きるのは1回だけになった。助かる。

熱は安定している。あと血圧も少しずつ下がっている。今朝は140台だった。嬉しい。まだ高いけど。

血圧を下げる食べ物

まぐろ、バナナ、納豆このへん。嫁さんの協力のもと、出来るだけ毎回夕食に出してもらっている。

6/8(金)

朝はアラームの5分前に起きた。夜22時代に寝て、途中起きなかった。これは嬉しいことだ。しかし今日は血圧が高かった150以上だった。体温は36.2℃で逆に低かった。

眼の腫れは昨日の朝と変わらず。変色が少なく、白っぽくなっている。。と思う。昨日の夜は眼が腫れていた。色もオレンジ色が増えていた。疲れていたのか。チューハイで血流がよくなったのか?

朝飯はヨーグルトとパンと血圧を下げるためのバナナ。昨日の夜は凍ったバナナを食べた。

いびがわマラソンの抽選にエントリー

あとやけくそ感があるが、いびがわマラソンの抽選に応募してきた。私の入院中にランネットのエントリーが終わっていた。

別にどうしても出たい!というわけではないのですが、まず私のいる中部エリアにはフルマラソンがこれしかない。あとは静岡。愛知県には公認レースが無い(女子はあるけどね)となると、いびがわマラソンとなるのだが、公認レースにも関わらず、高低差がかなり厳しい。127m差。走ってもベストタイムは出ない。

・・・

だが私はエントリーの抽選をした。しかも郵便で。500円払って。抽選の締め切りは6月8日(今日)だこの用紙をゲットしたのは昨日。この専用用紙がある場所を知ったのも昨日。取り敢えず運があるかないかはコレ次第。

ちなみに抽選結果は7月中旬。

えっとレースはいつだっけ?そうだ11月11日だ。あと5か月。

事故で3週間何もしていない。いやそれどころか色々痛いところはきちんと直るのだろうか?それも含めて運試し。当たるか当たらないか。ちょっとドキドキな年男(41歳)

6/9(土)

ゆっくりとした朝。

血圧は少し下がっていた。これは前日の夜に納豆とまぐろが利いたかもしれない。なので、朝から食べたいと言ったがなかったので朝スーパーで買ってもらった。

ブログのアクセスアップにはブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ